antica locanda MIYAMOTO

上質な空間でもてなす音の景色

顧客へのもてなしへ徹底的に配慮した上質で自然な音響空間。

食事を純粋に愉しんで欲しいというシェフの想いと、

ピアノの音色にフォーカスしたサウンドスケープを提案しました。
阿蘇から流れる白川、清正公が作られた運河『大井手川』と自然豊かな由緒ある新屋敷という土地に囲まれ、訪れて頂くすべてのお客様にとって心安らぐ『旅籠』となれるよう、名付けられた”antica locanda MIYAMOTO”アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト。

宮本シェフは、「熊本グランドデザイン」においての論文が優秀賞を受賞されたり、ミラノ万博で阿蘇PR料理提供されたり、JAL機内食監修されたりと幅広い活躍をされてるだけでなく、熊本地震等の災害が起こった時とかもいち早く支援活動されたりと、数々の社会活動を行ってこられたそうです。

地場の素材を設えた店舗空間は、利用者へのおもてなしを第一に考えられています。

インストールしたRex60(Reso edition2020)は、多様なの音響計画案件から、あらゆる空間での対応力を実績としたモデルで、フラットユニットの特性でもあるレスポンスの良さが、純度の高い再現性と、歯切れの良い響きで音質を高めてくれます。

 

antica locanda MIYAMOTO
アンティーカロカンダミヤモト

antica locandaとはイタリア語で『古い旅籠』という意味です。

2021年 6月15日(土)にオープンします。

店名:アンティーカ・ロカンダ・ミヤモト
住所:熊本市中央区新屋敷1丁目9番15号 濫觴ビル1階
電話:096-342-4469
営業時間:
レストラン 18:00~22:00
ショップ 10:00~19:00
定休日:月曜日
サイト:https://al-miyamoto.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com…