ONE PLUS ONE

DEOFACTOR® CASA施工

DEOFACTOR® CASA施工

ずいぶん過ごしやすい季節になり、当店目の前の戸田川緑地公園の景色も落ち着いてきました。

今月で当店がオープンしてから2年が経ちます。

名古屋市郊外にある当店までわざわざお越しいただいた全てのお客様に大変感謝しております。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が社会や経済に及ぼした影響と、私たちの暮らしの変化に及ぼした影響で、「どこ」で「なに」が起きているのか、場所や距離など、情報を絶えず意識しなくてならなくなったことで、うがいや手洗いの徹底、消毒やマスクの着用など、生活習慣も一変しました。

当店としても感染予防対策を実施してきましたが、もっと根本的な空間環境のイノベーションに取り組むことにしました。
皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、お客様に安心して御来店いただけるように、準備期間をいただきたいと思います。

まずは、商品を撤去して店内の清掃を隅々まで行い、菌やウイルスが付着しやすいタンパク質量を測定しました。
結果は、エントランスのドアハンドル以外は、特に基準値を上回ることなく、清潔に保てていたみたいですが、数値化することで安心することができました。

コロナ対策で多様な消毒・抗菌・抗ウイルスコーティングサービスが増加するなかで、当店が選択したのはデオファクター「DEOFACTOR®」の制菌です。
人体やペット、植物にも無害であることが証明されていて、持続効果も長く、科学的根拠もしっかりした内容で、何よりも開発者の熱意が伝わりました。

今までの生活に立ち戻ることを考えるより、ポストコロナ時代を生きるための最低限の対策を考えることを選んだ弊社の取り組みの一環として、居住空間の設計や、インテリアデザインを実施することと同じくらい大切になるのが、換気機能は基より、「居住空間環境の清潔さ」だと考えます。

「居住空間環境の清潔さ」が現状況で安心を得られることと、訪問者へのケアに繋がると思います。

DEOFACTOR®

デオファクターとは独自の消臭・制菌作用により、衣類や繊維製品に付着する有害物質を分解して無害化する効果を発揮する製品です。
デオファクターを開発している高橋練染株式会社は1948年に京都で創業し、正絹織物の練染加工からプリント服地の整理仕上げ加工、風合い加工などを施す生地仕上業のプロフェッショナルとして、独自開発による様々な特殊技術を生み出してきた中で、生地の抗菌・消臭加工も扱うようになりました。
生地加工の分野においてトータル衛生を視野に「DEOFACTOR®」を開発し、制菌加工、抗ウイルス加工を中心に衛生用品・介護用品・日用品等の商品を企画製造し、幅広い分野に貢献できるブランドとして展開中の事業です。

生地加工技術の研究により開発されたデオファクターを施工用にリプロダクトされたデオファクターカーサは、高濃度天然ミネラルが主成分の無色無臭透明な液剤です。
屋内に噴霧施工することで、デオファクターカーサに含まれる成分の鉄・カリウム・アルミニウム・チタン・ゼオライトなどが空気中の酸素と水分に化学反応してOHラジカル(高反応成分)等を生成し、菌やウイルスなどの有害物質の分解に効果を発揮します。有害物質を分解した後は、再び酸素と水分に戻り空気中に還元(酸化還元反応)されます。
この触媒反応が『ミネラル酸素触媒』です。「菌の抑制を抑える抗菌ではなく、菌を減らすこと。」それがデオファクターの制菌作用の特徴なのです。

デオファクター問い合わせ先
プリント服地の整理仕上げ加工、風合い加工、機能性加工を施す生地仕上げのプロフェッショナル。

高橋練染株式会社
〒615-0092 京都市右京区山ノ内宮脇町1-1
Tel: 075-802-3111
Fax: 075-841-8912